広島北ロータリークラブ

 

広島北ロータリークラブの歴史

 年度

2016〜2017年 会 長 中山 昌実 幹 事 岡部 知之 ガバナー 田原 榮一
8月5日〜6日  「小さな祈りの影絵展」を支援した。(青少年奉仕委員会) 
8月4日  祝寿の会(ビアローゼン)
8月18日  田原ガバナー公式訪問
8月25日  オープン例会を実施
9月15日  「第28回姉妹クラブ友好提携継続調印式」
京都伏見RCと同意書を広島にて交換
調印式後、広電を貸切り、広島市内を観光。おりづるタワーを訪問した。懇親会は「かなわ」で開催
9月22日  がんの子どもを守る会と協力し、サニーピアデキャンプを広島県中央森林公園にて行った。
10月13日  秋の懇親例会&広島ベイクルーズを開催した。
10月26日  広島市北部こども療育センター運動機能障害児通園施設わかば園への支援事業として「すべり台」を寄贈した。(地区補助金事業)
10月29日〜30日  地区大会(広島市) 
11月3日  ポリオ撲滅を掲げ「ひろしま国際平和マラソン」に参加した。
12月16日  社会奉仕委員会および青少年奉仕委員会でがんの子ども達を守る会クリスマス会慰問として広島大学病院を訪問した。
12月22日  夜間例会並びにクリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島)
1月12日  親睦委員会主催による新年会を「う越久」で開催した。
1月25日  当広島陵北RCのホストにより「広島北・広島安佐・広島陵北3RC合同夜間例会並びに懇親会」がリガロイヤルホテル広島で開催された。
2月26日  グループ6,7合同インターシティ・ミーティング(IM)が開催された。
3月30日  親睦委員会主催によるお花見懇親会を半兵衛庭園で開催した。
4月13日  職場訪問例会 訪問先:マツダズームズームスタジアム
4月24日  創立48周年記念夜間例会を開催。(ホテルグランヴィア広島にて) 
6月8日  新現引継ぎクラブ協議会並びに懇親会(かなわ)
6月29日  最終夜間例会並びに新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2015〜2016年 会 長 山下 正司 幹 事 上河内裕司 ガバナー 東  良輝
8月5〜6日 「小さな祈りの影絵展」を支援した。(青少年奉仕委員会) 
8月12日  夏の家族会(広島市民球場・野球観戦)
8月20日  東ガバナー公式訪問
9月10日  オープン例会を実施
9月13日  「第27回姉妹クラブ友好提携継続調印式」
京都伏見RCと同意書を京都にて交換
調印式後、上賀茂神社での正式参拝と宮司の講演を聴いた。懇親会は「鶴清」で行われた。
10月23日  広島大学病院ファミリーハウスへの支援事業として「キッズコーナー、本棚、絵本、おもちゃ」などを寄贈した。(地区補助金事業)
10月24日〜26日  地区大会(山口県宇部市) 前日の夜には、下関でインフォーマル・ミーティングを行った。
11月3日  ポリオ撲滅を掲げ「ひろしま国際平和マラソン」に参加した。(ロータリー財団委員会)
11月26日  プログラム委員会・親睦委員会主催による「日本酒例会」を開催。
12月7日  国際奉仕委員会事業として発展途上国の子ども達が安全な水を飲めるようにタイ・バンコク郊外の4つの小学校に浄水器を設置する事業を行った。
12月18日  社会奉仕委員会および青少年奉仕委員会でがんの子どもを達を守る会クリスマス会慰問として広島大学病院、広島赤十字・原爆病院の2会場を訪問した。
12月24日  夜間例会並びにクリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島)
1月28日  当広島北RCのホストにより「広島北・広島安佐・広島陵北3RC合同夜間例会並びに懇親会」をホテルグランヴィア広島において開催した。
2月28日  グループ6,7合同インターシティ・ミーティング(IM)が開催された。
3月  前年に起こったネパール大地震の被災者支援として、使い捨てカイロ5,000個・緊急ブランケット2,000枚を現地のロータリークラブを通して送った。
3月10日  職場訪問例会 訪問先:高陽自動車学校
3月29日  祝寿の会(ビアローゼン)
4月29日  広島14RC合同懇親ゴルフ大会において団体3位となった
4月24日  創立47周年記念夜間例会を開催。(ホテルグランヴィア広島にて) 
5月12日  今年度2度目のオープン例会を実施
6月2日  新現引継ぎクラブ協議会並びに懇親会(かなわ)
6月8日  広島陵北RCとメークアップに関する同意書を交わした。
6月16日  ロータリー情報委員会主催による近年入会者対象のインフォーマル・ミーティングを開催した。
6月30日  最終夜間例会並びに新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2014〜2015年 会 長 河本 浩一 幹 事 合田 尚義 ガバナー 金子 克也
7月26日 夏の家族会(マリーナホップ)
8月20日 広島豪雨土砂災害発生
8月21日 金子克也ガバナー公式訪問
フォーラムで前日に起きた土砂災害の支援の仕方について討議。
8月24日 安佐南区ボランティアセンターに土嚢袋(4,800枚)を届けた。
8月31日〜9月4日 ボランティアセンターでボランティアの方に配布するドリンクを冷やすための氷が不足しているとの情報があり、氷を調達し提供。また、製氷機を貸出。
緑井小学校の避難所に、依頼要請のあったジャージ20枚提供。
災害ボランティアセンターで500mlのペットボトルウォーターが不足しているとの連絡が入り、2,000本を提供。
9月25日 「第26回姉妹クラブ友好提携継続調印式」
京都伏見RCと同意書を広島にて交換
例会前に江田島の海上自衛隊術科学校を見学した。
10月18〜19日 地区大会(福山市) 18日の夜には、博多でインフォーマル・ミーティングを行った。
11月20日 祝寿の会(ホテルグランヴィア広島)
12月23日 社会奉仕委員会および青少年奉仕委員会の共催で広島豪雨土砂災害復興支援事業「キープスマイル! ひろしまKIDS」を実施した。(広島文教女子大学)
12月25日 夜間例会並びにクリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島)
1月29日 広島安佐RCのホストにより「広島北・広島安佐・広島陵北3RC合同夜間例会並びに懇親会」がリーガロイヤルホテル広島において開催された。
2月14日 当クラブがホストとしてグループ6,7合同インターシティ・ミーティング(IM)を開催した。
3月9〜10日 国際奉仕委員会事業として発展途上国の子ども達が安全な水を飲めるようにタイ・バンコク郊外の3つの小学校に浄水器を設置する事業を行った。
3月12日 職場訪問例会 会場:オタフクソース(株)Wood Eggお好み焼館
3月14日 広島北RC奨学育英奨学生との職業指導懇談会を実施。
4月20日 社会奉仕委員会事業として以前行っていたサニーピア事業を復活し、「サニーピア銀河クルーズ」を行った。(創立45周年記念事業)
4月24日 創立46周年記念夜間例会を開催。(ホテルグランヴィア広島にて) 
5月28日 新現引継ぎクラブ協議会並びに懇親会(かなわ)
6月4日 広島豪雨災害支援事業として梅林小学校へ遊具を寄贈。現地において贈呈式を実施。
6月25日 最終夜間例会並びに新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2013〜2014年 会 長 庄子 佳良 幹 事 久保 豊年 ガバナー 沖田 哲義
7月18日 沖田哲義ガバナー公式訪問
7月27日 社会奉仕委員会・青少年奉仕委員会の合同事業として、東日本大震災避難者「アスチカの会」のご家族を広島みなと夢花火大会を海上納涼船から楽しむツアーに招待した。(創立45周年記念事業)
8月5・6日 青少年奉仕委員会の事業として、元安橋で行われている広島の高校生達による「小さな祈りの影絵展」の支援を行った。
8月9日 「夏の家族会」inマツダスタジアム カープvsジャイアンツを観戦した。
9月26日 社会福祉法人「広島いのちの電話」相談室環境改善事業。今年度地区補助金事業として社会奉仕委員会で実施した。例会に同法人の理事長、事務局長をお招きし、贈呈式を実施し、現状をお話いただいた。
9月27日 「第25回姉妹クラブ友好提携継続調印式」 京都伏見RCと同意書を京都にて交換 調印式終了後は比叡山延暦寺、国宝根本中堂・迎賓館・大書院見学した。
10月6〜7日 地区大会(下関市) 6日の夜には、博多でインフォーマルミーティング
11月14日 入会3年未満の会員を囲む会(かき船かなわ)
11月28日 祝寿の会(ビアローゼン)
12月19日 夜間例会並びにクリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島にて)
1月22日 広島陵北RCのホストにより「広島北・広島安佐・広島陵北3RC合同夜間例会並びに懇親会」をリーガロイヤルホテル広島において開催された。
2月24〜25日 国際奉仕委員会事業として発展途上国の子ども達が安全な水を飲めるようにタイ・バンコク郊外の3つの小学校に浄水器を設置する事業を行った。(創立45周年記念事業)
2月27日 プログラム委員会主催で「日本酒例会」を実施した。
3月2日 グループ6,7合同インターシティ・ミーティング(IM)が、広島南RCのホストにより開催された。
3月13日 社会奉仕事業として、広島県西部こども家庭センターに保護されている子ども達のために、遊具(一輪車)の贈呈し、同センターの方にセンターの現状等をお話いただいた。
4月20日 社会奉仕委員会事業として以前行っていたサニーピア事業を復活し、「サニーピア銀河クルーズ」を行った。(創立45周年記念事業)
4月24日 創立45周年記念式典並びに祝賀会(ホテルグランヴィア広島にて) 記念講演として冒険家 三浦雄一郎氏を招いた。
5月15日 職場訪問例会 会場:小田億(株)
5月29日 新現引継ぎクラブ協議会並びに懇親会(かなわ)
6月26日 最終夜間例会並びに新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2012〜2013年 会 長 水野  勝 幹 事 山内 盛利 ガバナー 大之木精二
8月23日 大之木精二ガバナー公式訪問
9月20日 「夜間例会&お月見懇親会」
9月27日 「第24回姉妹クラブ友好提携継続調印式」
京都伏見RCと同意書を交換(広島にて)調印式終了後は大崎下島観光と懇親会を行った。
10月11日 社会奉仕事業として社会奉仕法人 福祉広医会 特別養護老人ホーム「悠々タウン江波」に、リクライニング&ポジティブ自走式車イス2台を寄贈した。
10月20〜21日 地区大会(呉市)
11月29日 職場訪問例会 東照宮を訪れた。
11月29日 祝寿の会(ホテルグランヴィア広島にて)
12月12日 新世代奉仕委員会の事業として、一生懸命奉仕活動を行なっている青少年を応援する目的で、広島県民文化センターで開催された広島三育学院クリスマスチャリティーコンサートを後援致した。
12月20日 夜間例会並びに冬の家族会(ホテルグランヴィア広島にて)
1月31日 当クラブのホストにより「広島陵北・広島安佐・広島北3RC合同夜間例会並びに懇親会」をホテルグランヴィア広島において開催した。
3月9日 グループ6,7合同インターシティ・ミーティング(IM)が、広島東RCのホストにより開催された。
4月24日 創立44周年記念例会並びに懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)
5月9日 職場訪問例会 広島商工会議所で例会を行った後、「ひろしま菓子博2013」を訪れた。
5月17・18日 広島において国際ロータリーの「ロータリー世界平和フォーラム」が開催され、当クラブも会場SAAとして運営を手伝った。
5月23日 新現引継ぎクラブ協議会並びに懇親会(かなわ)
5月30日 プログラム委員会主催による「ワイン例会」を実施。
5月31日〜6月2日 前年に引き続き、東日本大震災被災地の仙台市・気仙沼市を訪れた。昼食懇談会を開催し、気仙沼南RC、松岩漁港養殖漁業者の方達と懇親の場を持った。
6月27日 最終夜間例会並びに新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2011〜2012年 会 長 盡供々之 幹 事 粟屋 充博 ガバナー 田村 泰三
8月25日 田村泰三ガバナー公式訪問
9月5日 「広島市民にとってより安全、安心な街になってほしい」との思いから広島市中区の新天地交番に、電気ショックで心機能の回復を図る自動体外式除細動器(AED)を寄贈し設置した。
また、新天地集会所において、広島東警察署関係者、広島県社交飲食生活衛生同業組合の関係者を招き、AED贈呈式を行い、贈呈式終了後には「AED講習会」を実施した。
9月30日 「第23回姉妹クラブ継続調印式」
京都伏見RCと同意書を交換(京都にて)
10月9日 秋の家族会 せらにし青少年旅行村において開催。
10月13日 例会終了後、職場訪問として広島生活習慣病・がん健診センターを訪れた。 
10月15〜16日 地区大会(柳井市)
11月10日 祝寿の会(ホテルグランヴィア広島にて)
12月14日 新世代奉仕委員会の事業として、一生懸命奉仕活動を行なっている青少年を応援する目的で、広島県民文化センターで開催された広島三育学院クリスマスチャリティーコンサートを後援致した。東日本大震災復興支援やネパール口唇口蓋裂医療プロジェクトなどの為に募金活動が行われ、当クラブのメンバーも一緒に声掛けした。
12月22日 夜間例会並びにクリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島にて)
1月26日 広島安佐RCのホストにより「広島北・広島陵北・広島安佐3RC合同夜間例会並びに懇親会」がリーガロイヤルホテル広島において開催された。
3月22日 職場訪問例会 やまだ屋おおのファクトリーを訪れた。
4月24日 創立43周年記念例会並びに懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)
5月6〜9日 タイ・バンコクで行われたRI年次大会にクラブから9名が参加 
5月24日 新現引継ぎクラブ協議会並びに懇親会(かなわ)
6月7〜9日 東日本大震災被災地訪問 仙台市・気仙沼市を訪れた。昼食懇談会を開催し、気仙沼南RC、松岩漁港養殖漁業者の方達と懇親の場を持った。
6月28日 最終夜間例会並びに新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2010〜2011年 会 長 石田 平二 幹 事 杉町  孝 ガバナー 前田  茂
7月29日 前田茂ガバナー公式訪問
7月31日 夏の家族会「呉海上花火大会」
8月5日 「第22回姉妹クラブ継続調印式」
京都伏見RCと同意書を交換(広島にて)
8月19日 社会奉仕事業 広島市の中心である広島本通商店街の本通交番に24時間使用可能なAEDを寄贈にあたり、「普通救命講習会」を開催しました。
当日は、広島市消防局救急救命センターの方にご協力いただき40名の参加者が講習を受けられました。
8月26日 「広島市民にとってより安全、安心な商店街になってほしい」との思いから広島市中区の本通交番に、電気ショックで心機能の回復を図る自動体外式除細動器(AED)を本通商店街振興組合を通じて寄贈し設置しました。
広島県警によると、県内の交番にAEDを設置するのは広島駅交番に続き2カ所目だそうです。本通交番には24時間、AEDの取り扱い講習を受けた署員が常駐します。 
10月9〜10日 地区大会(三次市)
11月18日 職場訪問例会 ホテルグランヴィア広島での例会後、東広島市のプレハブ工業(株)さんを訪問。リサクイクルについて学びました。
11月25日 祝寿の会(ホテルグランヴィア広島にて)
12月24日 夜間例会並びにクリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島にて)
1月19日 広島陵北RCのホストにより「広島北・広島陵北・広島安佐3RC合同夜間例会並びに懇親会」がリーガロイヤルホテル広島において開催された。
4月24日 創立42周年記念例会並びに懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)
5月26日 新現引継ぎクラブ協議会並びに懇親会(かなわ)
6月30日 最終夜間例会並びに新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2009〜2010年 会 長 槇殿  透 幹 事 山下 正司 ガバナー 岡田 幹矢
7月24日 「第21回姉妹クラブ提携継続調印式」
京都伏見RCと同意書を交換(京都にて)
8月6日 岡田幹矢ガバナー公式訪問
9月5〜6日 社会奉仕事業 重症心身障害児(者)を抱える家族との交流会を開催した。1日目は南区の「ビヴォックス」でサンフレッチェの協力によりミニ運動会とサッカー教室を行い、その後プリンスホテルに移動してクラシックコンサートと懇親会を開催し、1日目だけでも100名の皆さんが参加され温かい交流会となりました。 2日目は社会奉仕委員会の委員が設営を行い「重症心身障害児(者)を守る会」の方々をマツダスタジアムに招いて、野球観戦を行いました。
9月17日 夜間例会並びに納涼懇親会(うを久にて)
12月24日 夜間例会並びにクリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島にて)
2月18日 職場訪問例会(弁護士会館・広島地方裁判所)
4月18〜20日 創立40周年記念事業の一環としてバングラデシュ・マサジダ小学校に中古スクールバス2台およびパソコン4台を寄贈し、現地で授与式を開催した。
4月24日 創立41周年記念例会並びに懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)
6月3日 福田拓造会員の傘寿を祝う会(ビアローゼン)
6月24日 第2000回記念例会並びに新会員歓迎懇親会

2008〜2009年 会 長 山坂 哲郎 幹 事 坪内 昭吉 ガバナー 諏訪 昭登
7月31日 「第20回姉妹クラブ提携継続調印式」
京都伏見RCと同意書を交換(広島にて)
8月7日 ガバナー公式訪問
8月23日 夏の家族会(エアポートホテル広島)
4月2日 創立40周年記念事業『新広島市民球場[授乳室]へのベビーベッドなど設備寄贈』の引渡し式が新広島市民球場で行われた。
4月11日 新広島市民球場において職場訪問例会を開催した。また、職業奉仕・社会奉仕委員会合同事業として小児ガンと闘っている子どもとその家族30名を野球観戦に招待した。
4月18〜20日 創立40周年記念事業の一環としてバングラデシュ・マサジダ小学校に中古スクールバス2台およびパソコン4台を寄贈し、現地で授与式を開催した。
4月24日 創立40周年記念式典並びに祝賀会(ホテルグランヴィア広島にて)
5月2〜4日 第5回サニーピアキャンプを実施
6月25日 最終夜間例会並び新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2007〜2008年 会 長 上野 淳次 幹 事 三保 二郎 ガバナー 金子  信
7月19日 ガバナー公式訪問
8月24日 「第19回姉妹クラブ提携継続調印式」
京都伏見RCと同意書を交換(京都にて)
9月27日 夜間例会およびお月見懇親会(うを久にて)
10月4日 職場訪問例会(キリンプラザ「キッチン1938」)
10月15〜20日 RI3850地区フィリピンGSEチーム受入
10月18日 GSEチーム例会参加12月22日 クリスマス家族会(ホテルグランヴィア広島にて)
4月24日 創立39周年記念例会並びに夫人同伴懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)
5月3〜5日 「第4回サニーピアキャンプ」開催(東城町帝釈峡・国民休暇村にて)
6月26日 最終夜間例会並び新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2006〜2007年 会 長 鵜飼 興治 幹 事 影田 親司 ガバナー 岩森  茂
7月22日 家族会「広島みなと夢花火大会」(船上鑑賞会)
8月3日 「第18回姉妹クラブ提携継続調印式」 京都伏見RCと広島北RC、同意書を交換(ホテルグランヴィア広島にて)交流会において大和ミュージアム見学、後、懇親会(戸田本店にて)
8月5〜6日 アメリカオレゴン州ポートランド市グランドハイスクール学生の来広支援広島平和記念式典参加、被爆についての語り部、交流会(かなわにて)
8月24日 クラブフォーラム「長期ビジョン検討委員会担当」
9月2日 「広島市U-10わくわくサッカーリーグ2006/2007」開催期間2006年9月〜2007年6月 毎週土曜日に瀬戸内高等学校人工芝グランド
9月7日 クラブフォーラム「奉仕プロジェクト委員会担当」
10月13〜15日 10月13〜15日 国際ロータリー第2710地区 地区大会ホスト
10月13日 記念ゴルフ大会(広島CC 西条コースにて)
10月14〜15日 地区大会・本会議
第1日目  ホテルグランヴィア広島
第2日目  会  議 グリーンアリーナ
懇親会 リーガロイヤルホテル広島
11月2日 クラブフォーラム「会員組織委員会担当」
11月30日 クラブフォーラム「クラブ管理運営委員会担当」
12月14日 職場訪問例会及びいのちの響きコンサート開催 (広島大学病院新病棟にて)
12月23日 クリスマス家族会(広島全日空ホテルにて)
2月22日 広島陵北RCとの合同夜間例会並びに懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)
3月29日 職場訪問例会(ちゅーピーパークにて)
4月5日 クラブフォーラム「広報委員会担当」
4月24日 創立38周年記念例会並びに奥様同伴懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)
5月3〜5日 「第3回サニーピアキャンプ」開催(東城町帝釈峡・国民休暇村にて)
5月31日 5月31日 クラブフォーラム「社会奉仕プログラムについて」
6月28日 最終夜間例会並び新会員歓迎懇親会(ホテルグランヴィア広島にて)

2005〜2006年 会 長 古谷 敏明 幹 事 中山 昌実 ガバナー 永冨  稔
7月29日 京都において姉妹クラブの京都伏見ロータリークラブとの姉妹クラブ提携継続調印式が行われた。
9月14日 子クラブの広島陵北ロータリークラブ創立15周年記念式典が開催され、会長・幹事以下33名が出席し、お祝いした。
10月1日〜 当クラブが共催している「広島市U-10わくわくサッカーリーグ」が毎週土曜日開催される。
11月10日 広島北ロータリークラブのホームページが立ち上がった。
12月15日 日赤広島病院において職場訪問例会と「いのちの響きコンサート&クリスマス会」を開催した。
3月31日〜4月2日 小児がん経験者を対象とした「サニーピアキャンプ2006」を前年に引き続き開催した。
4月29日〜5月1日 帝釈峡において小児がん経験者を対象とした「サニーピアキャンプ」を開催した。

2004〜2005年 会 長 森嶋 久雄 幹 事 三宅 徹也 ガバナー 松本茂太郎
12月16日 「長期入院の子供たちとその家族のためのクリスマス会&命の響きコンサート」を国立病院機構呉医療センター他の病院において開催。また、この事業により3回目の「意義ある業績賞」を受賞した。
4月29日〜5月1日 帝釈峡において小児がん経験者を対象とした「サニーピアキャンプ」を開催。

2003〜2004年 会 長 久保田宏温 幹 事 山坂 哲郎 ガバナー 新田 薫
4月24日 ホテルグランヴィア広島において創立35周年記念式典並びに懇親会を開催。記念事業として広島港広島みなと公園の一角に記念碑を建立するとともに記念植樹を行った。
5月23日 国際ロータリー国際大会が大阪で開催され、当クラブより11名が参加した。

2002〜2003年 会 長 前田 孝顕 幹 事 山下 江 ガバナー 川妻 二郎
11月10日 川・森・文化・交流センターにおいて「太田川流域の野生生物と私たちの暮らし」温井ダムと環境保全−シンポジウム−を開催。また、温井ダム見学および記念植樹を行いました。
12月13日 広島市民球場においてピースマンダラ展示。

2001〜2002年 会 長 岡村 知文 幹 事 古谷 敏明 ガバナー 西村 栄時
9月22日 「太田川流域の野生生物と私たちの暮らし」の一環として安佐南区沼田町奥畑地区において「田リンピック2001」および「ホタルの里植樹」を開催。
12月10日 ホタルの里おくはた記念碑建立除幕式およびホタル橋渡り初め
3月2日 RI第2710地区グループ4・5・6合同IMを当クラブのホストにより開催。

2000〜2001年 会 長 山城 淳荘 幹 事 河手 冨雄 ガバナー 土肥 浩右
8月27日 「太田川流域の野生生物と私たちの暮らしPart3-1」並びに家族会を安佐南区せせらぎ公園において開催。
3月10日 「太田川流域の野生生物と私たちの暮らしPart3-2〜古川の自然と子供たち〜」子供シンポジウムを安佐動物公園において開催。

1999〜2000年 会 長 中尾 建三 幹 事 中山 正紀 ガバナー 土屋 直裕
7月24日 「クリーン太田川」清掃奉仕参加
8月5日 盆踊り大会・国際交流収穫祭
10月23日 どんぐりひろい体験会参加
6月2〜3日 「太田川流域の野生生物と私たちの暮らしPart2−八幡高原から−」シンポジウムを芸北町において開催した。また、翌日には八幡高原で観察会、ワークショップも開催した。

1998〜1999年 会 長 岩森 茂 幹 事 森嶋 久雄 ガバナー 仁田 一也
3月20日 創立30周年記念事業Part2「太田川流域の野生生物と私たちの暮らし」シンポジウムをアステールプラザにおいて開催した。同時に「森へ、川へ、海へ。21世紀の広島へのメッセージ図画・ポスター展」を開催した。
4月24日 ホテルグランヴィア広島において創立30周年記念式典並び懇親会を開催。記念事業Part1として中国重慶市に医療検診車を寄贈した。

1997〜1998年 会 長 横山 隆造 幹 事 土井 洋二 ガバナー 南園 義一
11月10〜16日 広島市内の小・中学生を対象に緑が好き、花が好き−図画・ポスター展を開催。2,850点の作品が集まり、優秀作品220点を広島駅新幹線口コンコースに展示した。
5月31日 「水稲の生産体験学習」と題して、子供達、留学生の方々に田植えを体験してもらった。その後、お米の収穫、試食会までを行った。また、収穫したお米を「倉掛のぞみ園」へ寄贈した。

1996〜1997年 会 長 久永 洪 幹 事 鵜飼 興治 ガバナー 天野 肇
8月4日 家族会「ふれあい広場」を戸河内町において開催。地元の子供たち、留学生を招いての交流も図った。また、地元の高齢者を対象に「食は命です」と題して講演会も行った。
11月5〜12日 地球環境保全を願うポスターコンクールを主催し、広島市内の小・中・高校生を対象に作品を一般公募し、優秀作品を展示した。広島駅新幹線口コンコースに展示した。また、この事業は「意義ある業績賞」を受賞した。

1995〜1996年 会 長 広川 滋 幹 事 加藤 省吾 ガバナー 山田 宏
11月11日 養護施設「八幡学園」の子供達との交流会を開催
5月12日 国際親善クッキングパーティーを開催

1994〜1995年 会 長 山本 忠男 幹 事 中尾 建三 ガバナー 筒井 數三
8月28日 広島北RC夫婦同伴岩国鵜飼見物を開催
9月25日 アジア大会清掃奉仕事業
10月9日 アジア・ひろしま交流フェスティバルに参加

1993〜1994年 会 長 吾郷 地久夫 幹 事 清岡 淳之 ガバナー 林 孝介
3月24日 創立25周年記念特別事業例会を広島ビッグアーチにおいて開催した。また、同会場へポールとアジア大会参加国国旗一式を贈呈した。
4月17日 千代田GCにおいて創立25周年記念ゴルフコンペを開催。
4月24日 広島ターミナルホテルにおいて創立25周年記念式典並びに懇親会を開催。

1992〜1993年 会 長 渡辺 克幸 幹 事 岡村 知文 ガバナー 真鍋 欣良
10月15日 職場例会として広島刑務所を訪問した。また、受刑者の更生に役立たせていただくため、野球道具一式を寄贈した。
10月29日 RI第6490地区GSEチーム来訪。
3月6日 広島国際会議場においてRI第2710地区第4分区IMを当クラブのホストにより開催した。

1991〜1992年 会 長 山田 邦彦 幹 事 河本 浩一 ガバナー 白木 邦彦
8月2日 平和公園清掃奉仕
8月29日 家族会「お座敷列車」
10月6日 アジア文化会館の留学生23名を招いて甲田町でなし狩りを楽しんだあと、湧永製薬広島工場を訪問し、国際交流を図った。

1990〜1991年 会 長 谷口 昭夫 幹 事 三村 東樹 ガバナー 松井 五郎
9月12日 当クラブがスポンサークラブとして広島陵北RCを設立した。
11月15日 広島陵北RCとの合同例会を広島ターミナルホテルにおいて開催。

1989〜1990年 会 長 川村 雅美 幹 事 土井 洋二 ガバナー 弘田 達朗
4月20日 京都において京都伏見RCとの第1回姉妹クラブ提携調印式を開催し、姉妹縁組を締結した。

1988〜1989年 会 長 堂本 博通 幹 事 梶本 忠司 ガバナー 小園 昇
9月20日 社会奉仕活動の一環として、開館20周年を迎えた広島県立美術館へ身障者用車椅子を2台寄贈した。
10月21日 慶州ナザレ園訪問
3月19日 「'89広島市民ファミリーピンポン大会」後援。
4月24日 創立20周年記念例会並びに懇親会を開催。記念事業として広島市安佐市民病院へドクターカを寄贈した。

1987〜1988年 会 長 檜山 謙二 幹 事 須郷 頼巳 ガバナー 山口 一
8月6日 例会場を広島ターミナルホテルに変更。
11月3日 大三島において家族会を開催。

1986〜1987年 会 長 世並 龍 幹 事 中川 良男 ガバナー 松尾 明
3月22日 広島北RC企画協力による番組「シルバーライフのニューデザイン〜高齢化社会なんてこわくない〜」が広島ホームテレビより放映された。

1985〜1986年 会 長 渋谷 勇 幹 事 仁井田 四三 ガバナー 西村 静一
9月29日 羽田ガーデンにおいて家族会(観月の宴)を開催。
3月30日 広島北RAC創立15周年記念式典並びに懇親会が並木パラストにおいて開催された。
5月24日 広島県民文化センターにおいて「いじめ対策公開討論会」を開催。
6月26日 広島北RAC解散。

1984〜1985年 会 長 瀬川 正義 幹 事 福田 拓造 ガバナー 小川 寛
4月27日 第271地区第4分区I・G・Fを当クラブのホストにより開催した。
1月6日 広島郵便貯金会館ホールにおいて「親子合唱コンクール」を開催。

1983〜1984年 会 長 田村 實 幹 事 堀 栄次 ガバナー 佐伯 一男
8月28日 倉橋島修道大学セミナーハウスにおいて家族会を開催した。
2月18〜19日 創立15周年記念事業として深入山いこいの村ひろしまにおいて「ヤングフューチャー・ロータリーカレッジ」を開催した。また、広島北RC奨学育英資金制度を創設。

1982〜1983年 会 長 岸本 秀夫 幹 事 西本 乙一 ガバナー 大之木隆男
10月14日 広島県立体育館第1別館において体力テストを実施。
10月31日 竜王公園において「'82こどもフェスティバル」を開催。
3月31日 当クラブ第700回例会を迎えた。

1981〜1982年 会 長 猫島 栄通 幹 事 門前 豊巳 ガバナー 品川 資
1月14日 本通アンデルセンにおいて第1回広島西RCとの合同例会が広島西RCのホストで開催された。
4月17日 中国新聞社大ホールにおいて「子供を非行から守るためには」をテーマに講演会ならびに討論会を開催した。
4月18日 三滝グリーンソポーツセンターに、友愛の文字を刻んだ記念石とシラカシなどの苗木650本を寄贈。
2月〜5月 第1回全国ロータリークラブ野球大会が甲子園球場において開催され、当クラブ野球同好会が優勝した。

1980〜1981年 会 長 中田 来三 幹 事 横山 隆造 ガバナー 八木 寛
8月30〜31日 広島市少年自然の家において第7回ヤングフューチャー・ロータリーカレッジを開催。
3月7日 全国ロータリー野球準備大会が甲子園球場において開催された。

1979〜1980年 会 長 二宮 實 幹 事 吾郷地久夫 ガバナー 白石 民造
7月26日 南十字星を貸しきり、船上懇親家族例会を開催。
8月12日 第6回ヤングフューチャー・ロータリーカレッジ「自衛艦体験海の集い」を開催。
4月24日 三滝山中腹に市が開発中の竜王公園に、ロータリー75周年記念と広島北RC特別じぎょうとして記念植樹を行った。

1978〜1979年 会 長 佐藤 保 幹 事 山本 忠男 ガバナー 白井修一郎
8月19〜20日 似島学園において「第5回ヤングフューチャー・ロータリーカレッジ」を開催。
4月24日 広島グランドホテルにおいて、広島北RC創立10周年記念式典並びに懇親会を開催。記念事業として広島市少年自然の家に「鳥獣剥製ならびにパノラマ展示ケース」を寄贈。

1977〜1978年 会 長 石田 成夫 幹 事 谷口 昭夫 ガバナー 広沢 忠彦
8月27〜28日 似島学園において「第4回ヤングフューチャー・ロータリーカレッジ」を開催。
1月28日 当時の宮沢県知事が「地域社会の連帯感を強める」ことを推奨されているのに呼応にて、「都市と山間部の結びつきを大切に」をテーマに、山県郡芸北町大佐スキー場で「'78広島雪祭り」を開催。

1976〜1977年 会 長 南條 清 幹 事 瀬川 正義 ガバナー 和田 直
8月7〜8日 似島学園において広島市内の小学3年〜6年生の少年少女を対象に、「正しく汗を流そう、新しい友達を作ろう」をテーマに、第3回ヤングフューチャー・ロータリーカレッジを開催。
9月25日 養護老人ホーム「慈光園」慰問。
11月7日 広島北RACが太田川学園にハネ橋を寄贈。
2月13日 第369地区第5分区I・G・Fを当クラブがホストを務め、広島市医師会館において開催。
6月30日 第369地区で最初の「意義ある業績賞」が、和田ガバナーより当クラブに授与された。当クラブ設立以来の一貫した青少年奉仕活動に対するプログラムが高く評価された。

1975〜1976年 会 長 和泉 光義 幹 事 福田 英章 ガバナー 小谷 康長
12月7日 広島経済大学RACが袋町小学校において、親のない子供を励ます「ヤングスチューデント・フェローシップの集い」を300名の少年少女を招いて開催した。
5月18日 在広6RC会員事業所に勤務している勤労青少年を対象に、「青少年自身の人間形成と職場における人間関係改善」をテーマに、第2回ヤングフューチャー・ロータリーカレッジを開催。

1974〜1975年 会 長 炭田 秀男 幹 事 川村 雅美 ガバナー 高取 利雄
9月12日 養護老人ホーム「慈光園」慰問
4月24日 例会場(郵便貯金会館)前に、広島県赤十字血液センターより採血車「はくあい号」を配車。血圧や血液の比重検査など適正検査後の会員26名が献血を行った。
5月18日 広島銀行信愛荘において家族懇親会を開催した。

1973〜1974年 会 長 堀江 正信 幹 事 猫島 栄通  ガバナー 松本 卓臣
10月11日 RI会長代理ジェームスFコンウェイ夫妻が、当クラブ例会に出席。
4月24日 広島グランドホテルにおいて、広島北RC創立5周年記念式典並びに懇親会が挙行された。

1972〜1973年 会 長 岩本 利男 幹 事 中田 来三 ガバナー 石田 辰巳
6月3日 のうが高原で家族会を開催。飯盒炊さんなどを楽しみ、自然を味わう。

1971〜1972年 会 長 川中 俊三 幹 事 世並 龍 ガバナー 遠藤嘉右衛門
7月4日 川中会長、世並幹事、佐藤社会奉仕委員長、南條青少年奉仕委員長、福田会報委員長とローターアクト諸君が太田川学園を訪問し、同学園の浄化槽の砂替えと、避難道路を作る。

1970〜1971年 会 長 太田 俊彦 幹 事 田村 實 ガバナー 西尾 栄治
8月7〜11日 当クラブの後援で、広島青少年野外活動「在広留学生と修真武会(空手道の会)との親善合宿訓練」が、深入山ロータリーロッジで行われた。
3月25日 例会場で広島経済大学ローターアクトクラブ創立総会を開いた。
5月27日 広島経済大学RACのチャーターナイトが同大学講堂で盛大に挙行された。
6月1日 当クラブのチャーターナイトの記念事業の一環として、交通公園に電車一輌を寄贈した。

1969〜1970年 会 長 田中 隆平 幹 事 堂本 博通 ガバナー 笠 潤一郎
8月26日 広島RCとの合同家族会をグランドホテルで開催。
3月22日 東洋工業体育館において、広島北RCの国際ロータリー加盟認証状伝達式が挙行された。(参加者約800名) 記念講演は、郷土出身の将棋9段升田幸三氏、懇親会は堀江会員の仕舞、舞囃子「舟弁慶」。広島県民踊協会200人による第1部水、第2部酒の民踊があった。

1968〜1969年 会 長 田中 隆平 幹 事 堂本 博通 ガバナー 坂口平兵衛
4月24日 広島市天満町岩崎ビルにおいて、特別代表原幸夫、パストガバナー正岡旭、スポンサークラブ広島RC会長村尾時之助、幹事相原和光、第5分区代理中山良一、在広4クラブより多数の列席を得て、仮広島北RCの創立総会が開催された。
6月28日 広島北ロータリークラブとして国際ロータリーより承認された。